成功するマインドは作ることが出来る!-株式会社マインドアップ

成功するマインドは作ることが出来る!-株式会社マインドアップ

株式会社マインドアップ

東京都東久留米市前沢5-18-12

トップページ > Mind up Note > ■セルフトークをコントロールしよう

■セルフトークをコントロールしよう

2014年10月17日


誰でも口癖があるでしょう。私も口癖がありますが、人から指摘されたものは良く覚えています。記憶している限り2回ありました。

 

私は何かを教えて貰い、理解した時に、「なるほどね」と言う癖がありましたが、自覚していませんでした。ある時、会社の経理の女性と電話越しに話しをして、終わり際に私が殆ど無意識で「なるほどね」と言ったら、「なるほどねって、口癖ね」と韻を踏まれて返されてしまいました。私は虚を付かれて「そうかあ、そういう口癖があったかあ」と言うのがやっとで、「一本」取られてしまいました。

 

もう一回は「どーせ」と言う癖です。当時、会社のスキーの同好会に所属していましたが、私自身はスキーを本式に習ったことは無く、見様見真似でやっていると言うものでした。

で、先輩部員が新入部員を教える機会を作る、と言う話しが出た時、「どーせ自分たち(の様に3年目の部員で、競技会のメンバーに選ばれる対象でない部員)には用はないな」的な発言を、余り深く考えもせずにした時に、とある同期の女性から「どーせって言う言い方は良くない。そういう考え方はダメだと思う」と正面からビシッと言われてしまいました。

またしても「一本」取られた。私はその時以来、決して「どーせ」と言う言葉を使わなくなりました。そういう言葉を使わなくなると、そういう思考もしなくなりますね。因みに、「どーせ」を指摘した件の女性は、30有余年を経て、あの時の指摘が堪えたと言ったら、「えー私、そんな生意気な事言ったかしら。」と覚えてなかった。でもお蔭様で、「どーせ」を止めることができたので、今でも感謝しています。

 

さてこの口癖ですが、無意識に出て来る言葉というのは、心の中に満ちている思考から発しています。つまり、そう思っているからそういう言葉が出るということ。そして口癖になるということは、そう思っていることを年中口からアウトプットし、耳から聞き、そのブリーフを強化している、ということを意味します。

 

 

上の例でいくと、「どーせ」という口癖は「どーせ無駄さ、どーせダメさ」という思考そのものなので、宜しくありません。これを気付かせてくれたので、今でも感謝している訳です。

 

 

ゴールを設定し、そこに向かって行く場合、ゴールの達成に対してマイナスに働く思考を排除しなければなりません。ですから、自分の言葉や頭の中の思考(頭の中を駆け巡る言葉)を注意深く意識に上げ、気が付く限りネガティブなものを排除することが大事ですね。

 

今すぐには出来ない事に挑戦するのであれば、最初はネガティブな思考が頭を駆け巡るはずなので、ビジュアライゼーションやアファメーションでプラスの方向へ向かうと共に、自分の口から出る言葉や頭の中を駆け巡る言葉(=セルフトーク)に注意を払い、気が付くたびに訂正することが大事です。

メールセミナーfacebookmind up note

Copyright © 2014 Mindup co.ltd All Rights Reserved.